• Bottega di Pinocchio

ご案内!



私の地域は今日から雨の日が続きそうです。。。

とうとう雨の季節ががやってきました。


イタリアで一番過酷な季節の到来です 苦笑


洗濯する為に天気予報とにらめっこな日々の開幕です!

そしてなによりこの予報、平気でうそつきますからねw


イタリアの天気が変わりやすいのか、それとももれなく予報も適当なのかはわかりませんが。。。

一週間分たまった洗濯ものを干した際に、予期せぬ雨にやられると結構なパニックです(笑)

因みに早速本日ヤラレました。。。



今回は今春のロックダウン中、各工房とひっそりと進行していた計画についてのご案内をしていこうと思います!


第一弾は前回に引き続き「SANTI cashemere」よりご紹介します。




計画とはいっても、要は単なる大掃除ですがw


しかしこの大掃除、実は結構ばかになりません。

というのも一見整理されている工房であっても、バックスペースは中々に熟成されていることが多々あります。

そもそも整理されている工房自体が稀ですが。。。


このバックスペース、私にとってはかなりの宝の山だったりしますw

通常、このバックスペースを開けたがる工房はありません。

バックスペースを開けたがらない理由、それは他でもない「メンドクサイ」なのですが。。。


今回かなりの期間手持無沙汰だったというのもあり、これを機とみて各工房でバックスペース整理を行ってきました!


結果として各工房から、かなりイケナイものが続々と発掘されておりますw


それでは今回、「SANTI cashmere」のバックスペース発掘調査結果からいくつかご紹介させて頂きます!



こちらの工房では主に残糸と数点サンプル製品を発掘してきました。


もともとカシミアニットのOEM生産に特化していた工房ならではの掘り出し物です。


こうした隠れ在庫は、年度生産が終了すると同時に役割を終えてしまうため、いつしかバックスペースに追いやられてしまいます。

結局のところ年度生産で利益を上げるため、こうした副産物は工房にとってあまり意味のないものになってしまうのです。


よりわかりやすい言い方をするのであれば、これらは「役割を終えたもの」ということです。



サンプルと聞くと皆さんどんなイメージを持たれていますか?


読んで字のごとく、試作品であったり、完成途中の製品といった感じでしょうか?

いずれにしても、本番の製品よりもほんの少し劣ったイメージを持たれているのではないでしょうか。


実はこれ正しいようで、正しくなかったりします。



私個人の経験では、この「サンプル製品」というのには大きく分けて2種類あると考えています。


まずはいわゆるたたき台としてのサンプルです。

これは一から製品を作り上げる際に、仕様に基づいて作成した時の確認用製品です。

この場合、その後様々な修正が行われていき、最終的に完成品としての仕様を決定という流れになります。

おそらく多くの方のサンプル品のイメージはこちらにあたるのではないでしょうか。


そしてもう一方は完成品の見せサンプルです。

こちらは各修正が行われ、完成品として出来上がった製品の確認用サンプルです。

この場合、製品自体は完成しており、残すのはタグデザインなどの細かな仕様決定となります。


前者、後者どちらにおいてもコスト面に対する仕様や素材の見直しが入ることがありますが、基本的に前者のサンプルは最終的に製品にならないことが多く、目にする機会はほとんどありません。


その為実際サンプル品として出回る製品のほとんどは後者であり、実際はしっかりとした製品です。


さらにいえば、OEM生産に向けた見せサンプルの場合、実製品よりもオーバークオリティであったりするのが面白いところです。


これはイタリア高級製品の場合、足し算ベースではなく、引き算ベースで製品化をすることが多いためです。


実はこの方法、かなり効率的であったりします。

最高の状態からコスト見直しをしたほうが、重要点の優先順位が明確になるためです。

つまりコスト見直しが行われても、最終製品のクオリティーはしっかりと維持されるのです。





いつの間にか話が逸れ始めてしまいましたね。。。悪い癖ですw

それでは本題に戻りましょう。。。


今回ご紹介させて頂くサンプルは、つまりれっきとした本製品です。

見せサンプルとして作成され、その後役割を終えてバックスペースにしまわれていた、いわばお宝です。




すべて一点モノですが、色々なサンプルを見つけてきましたよ!


そして全て販売用に引き取ってきてしまいましたw

とはいえ男女各サイズ合わせて12型だけではありますが。。。


かなり面白いニットが目白押しです!



もちろん、これら全てカシミア糸のみで編まれたニットです。

しかもたまにベビーカシミアニットが紛れ込んでいたりしますw


どれもこれもちょっと変わった仕様の製品なので、きっとニット好きの方にはたまらない内容になっていますよ!




これらのニット、ちょっとした遊び心で販売用にご用意させて頂きました。


皆さんにも少しだけ、この宝さがし感覚を味わって頂きたいなんて考えまして。。。





こんな感じで、福袋にしてしまいましたw


実際は専用紙袋に入れますので中身は見えませんが、その中身はこんな感じでニット1着と他カシミア小物2種類のセットとなっています。


もちろんこのカシミア小物二点も決して福袋用に作成したアイテムではないので、ご安心下さいw


今年度から販売を始めた手袋とニットキャップを付属しておりますが、こちらで販売を始めてたった二日で売り切れたかなりの工房自信作です!





福袋だからといって心配ご無用!

こちらで何点かご紹介させて頂きましたが、どれも間違いなく納得の一品です!


こちらの福袋、前述通り若干の遊び心はあるものの、一番はこの機会にSANTI cashmere品質を知って頂きたいと考え用意させて頂きました。


宝箱を開けてミミックだったりはしないのでご安心をww


そしてもちろん、サイズ、男性女性用の選択はしていただけますよ!


ただ一部紹介させて頂いたモデルのサイズなどは、秘密にしておきますねw


今年度はコロナ渦の影響で、なかなか厳しい一年ではありましたが、来年度は早々にちょっとした福が訪れますよう、イタリアから少しばかり面白いアイテムを送らせていただきます。


それでは、是非お楽しみにお待ちください!