SANTI cashmere

"サンティ カシミア”

​この工房なくしてイタリアニットを語ることは出来ないであろう。それ程までにイタリアニット界におけるSANTIの功績は大きい。多くの有名ニットブランドがこの工房によるカシミアニット生産を背景に、その名声を高めてきた。

創業から現在までSANTIは手動編み機によるカシミア糸ニットのみを手掛けてきた。現代においてかなり稀少な存在となったこの編み機によって産み出されるアイテムは、自動横編み機によるそれとは品質・風合い・着心地など全ての面で大きく異なるものである。ニッターとしての技量がよりアイテムに表れるこれらマニュファクチュアな生産において、SANTIがその歴史を通して培った技術と知識は彼ら一家の手掛けるニットに色濃く反映されている。現在においてもプレタポルテに向けたサンプリングを行う彼らのニットは、耐久性はもとよりその着心地において格別なクオリティを実現している。素肌に着る彼らのインナーニットは、従来のニット感を一新するに違いない。耐久性を最大限に考慮した設計はその技術と知識を基礎として、Loro piana、Cariaggiによる最高ランクカシミア糸の魅力を最大限に引きだすことを可能にする。

そんなSANTIの求めるニット、それは「最高の普段着としてのカシミアニット」である。

Bottega di Pinocchio